上質なインテリア!日産ティーダの買取価格の査定相場

日産ティーダの基本スペック


新車価格帯 サイズ 燃費
販売終了 全長4,250mm×全幅1,695mm×全高1,535mm 18.0km/L(2WD)、14.2km/L(4WD)
排気量 最高出力 最大トルク
1.498L 80kW(109PS)/6,000r.p.m. 148N・m(15.1kgf・m)/4,400r.p.m.


日産ティーダは5ナンバーサイズのコンパクトなハッチバックタイプの車種です。

高級感ある上質なインテリアが特徴で、さらに室内空間が広くリアシートでもゆったりとした空間が確保されている点が人気でした。

残念ながら2012年8月にティーダの販売が終了しました。





モデルの変遷


日産ティーダの歴代モデルの変遷を紹介します。

初代(C11型)モデル

日産ティーダ
2004年に日産ティーダがデビューしました。ルノーと共同開発をしたアライアンス・Bプラットフォームをベースにして、ホイールベースを延長したものが使用されていました。

同年に特別仕様車「アクシス」が発売されました。さらに2006年にはインテリアの魅力を高めた特別仕様車「モダンコレクション」が発売されました。

2008年に実施されたマイナーチェンジではフロントグリルやフロント・リアバンパーなどのエクステリアデザインが変更され、さらに内装面に関しては瞬間燃費計が搭載されました。

2012年8月のノートのフルモデルチェンジの発表に伴い、国内での販売が終了しました。



2代目(C12型)モデル

日産ティーダ
2011年から2代目モデルが登場しました。2代目モデル以降は海外では販売されていますが、日本市場では販売されていません。





初代モデルの特徴

日産ティーダ

グレード

2WDと4WDの2種類が用意されていました。

【2WD】
「15G」「15S」「15M」

【4WD】
「15S FOUR」「15M FOUR」


室内

品質への強いこだわり「パーシブドクオリティ」によって、丹念に作り込まれた室内デザインとなっています。

後席は10段階のリクライニング機能に加えて240mmのロングスライドが採用されていて、ゆったりと足が伸ばせる室内長を確保しています。


走行性能

搭載されているHR15DEエンジンはオールアルミ製となっていることで軽量化と静粛性を両立しています。吸排気効率をアップしたことで低・中速域でのトルク性能が向上し、街中から高速道路までストレス無く気持ちの良い加速を味わうことができます。

燃費性能は18.0km/L(2WD)、14.2km/L(2WD)となっています。





日産ティーダの買取査定相場


日産ティーダの買取査定を依頼して、実際に提示された買取価格を紹介します。


年式 グレード カラー 走行距離 査定額
2012年 アクシスSV ブラック 1万~2万km 523,000円
2012年 15S FOUR ブラック 3万~4万km 364,000円
2011年 15M FOUR シルバー 3万~4万km 485,000円
2010年 アクシス ホワイトパール 5万~6万km 420,000円
2008年 15M ゴールド 1万~2万km 115,000円
2007年 15G シルバー 6万~7万km 50,000円以下
2007年 15M グレー 6万~7万km 125,000円
2006年 アクシス ブラック 7万~8万km 149,000円
2006年 15M ブラック 5万~6万km 50,000円以下
2006年 15M モダンコレクション ホワイトパール 3万~4万km 148,000円
2005年 アクシス シルバー 2万~3万km 107,000円
2005年 15M FOUR レッド 12万~13万km 50,000円以下
2005年 15M ブラック 4万~5万km 72,000円





モデル別の買取相場傾向


日産ティーダの国内仕様モデルは初代モデルのみとなります。

販売が終了した最終年の2012年式や2011年式のモデルは人気があり、30万円~60万円の高値で買い取ってもらえるケースが多いです。

一方で、2008年のマイナーチェンジ以前の前期モデルはそれほどニーズがなく、5万円~15万円近辺が平均買取相場となっています。





口コミ・体験談


実際に日産ティーダを買取専門店を依頼して買い取ってもらった方々の口コミ情報を紹介します。


2011年式のティーダから他の車種に乗り換えるために自宅のPCから買取査定を申し込みました。2008年のマイナーチェンジ後のモデルということでプラス評価を頂き、38万円で買い取ってもらうことができました。車の引き取り手続きや口座への振り込みもスムーズに実施されてストレス無く愛車を売ることができました。買取査定サービスは結構お薦めですね!(43歳・東京都)


10年近く前の購入したティーダを手放そうと思い、売却先を検討していたところ、インターネットで一括買取査定サービスが高く売れるという記事を見つけて試しに依頼することにしました。複数の業者から査定を受けることでその中から一番高い金額を付けてくれた業者に売るという仕組みです。10万円以上の価値はないだろうと想像していたのですが、査定をした中の1社が17万円という金額を提示してくれました。もちろん即決で売却しましたよ♪(47歳・広島県)





まとめ


日産ティーダは2012年に販売が終了したということで、今後は時間と共に買取価格が下落していきます。

少しでも高く売りたいと考えているなら、早めに買取専門店に買い取ってもらうことをお薦めします。


日産ティーダの場合は、4WD車や「アクシス」「モダンコレクション」などの特別仕様車などが高価買取を狙えますよ!







この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

これで損はしません!愛車を一番高く売る方法を紹介

車を一番高く売る方法
車を売却する方法はディーラーに下取りに出す方法だけではありません。

買取専門店に査定を依頼する方法や個人売買、オークションで売却することもできます。

下記のページにおいて、これらの中で一番高く売ることができる方法を詳しく解説しています。

後悔せずに少しでも高く愛車を売却したいのであれば、ぜひ参考にしてください^^