アルミボディのコンパクトスポーツカー!アウディTTの買取価格の査定相場

アウディTTの基本スペック


新車価格帯 サイズ 燃費
5,420,000円~ 全長4,180mm×全幅1,830mm×全高1,380mm 14.7km/L
排気量 最高出力 最大トルク
1.984L 169kW(230PS)/4,500-6,200r.p.m. 370N・m(37.7kgf・m)/1,600-4,300r.p.m.


アウディTTはコンパクトサイズのスポーツカーです。クーペタイプとオープンカータイプ(ロードスター)が用意されています。

アルミパーツをふんだんに取り入れることによって軽量化を実現して、優れた運動性能を手に入れています!





モデルの変遷


アウディTTの歴代モデルの変遷を紹介します。

初代(タイプ8N)モデル

アウディTT
アウディTTの初代モデルは1998年に誕生しました。まずはハッチバックのTTクーペを販売して、2000年に電動ソフトトップを備えたTTロードスターが追加されました。

内装に関してはアルミニウム製のパーツをふんだんに使用することで質感を高めています。

日本で販売された当初は左ハンドルのMT仕様のみでしたが、後に右ハンドルのAT仕様も販売されるようになりました。


2代目(タイプ8J)モデル

アウディTT
2006年に2代目モデルが登場しました。エクステリアは初代モデルを踏襲しながらアウディのアイデンティティーとなっていたシングルフレームが採用されました。

TTのために開発されたスポーツカー仕様のASF(アウディ・スペースフレームテクノロジー)を採用することによってボディの約7割がアルミニウム製となりました。

その結果、同じプラットフォームを採用しているゴルフよりも100kg近く軽量化されると同時に、ねじれ剛性に関しては初代モデルよりもクーペは50%、ロードスターは120%向上させることに成功しました。


3代目(タイプ8S)モデル

アウディTT
2015年から3代目モデルが登場しました。先代モデルの美意識を受け継ぎながら、より本格的なスポーツカーとして進化をしています。

先代から引き継ぐアルミボディはさらに軽量化されて高機能になりました。

フロア周りを強化スチールなどで構成するだけでなく、ボディフレーム上部とアウターパネルは全てアルミ製となったことで、高い剛性と衝突安全性を確保しながらボディ重量を数十kg単位で削減しています。





現行モデルの特徴

アウディTT

グレード

クーペタイプの「TT Coupe」、ロードスタータイプの「TT Roadster」、そして高性能と高効率の両立するクーペタイプの上位グレード「TTS Coupe」がラインナップされています。


外観

水平基調のフロントエンドにはスタイリッシュなシングルフレームグリルが採用されています。また、アウディの象徴となっている象徴フォーリングスはボンネット上に配置されています。


Audiバーチャルコックピット

アウディ史上初めてとなるAudiバーチャルコックピットが導入されました。12.3インチの高解像度フルデジタルインストルメントパネルが、ドライバーのニーズに合わせて適切な情報を提示してくれます。さらにMMIナビゲーションと併用することで、高解像度の画面に3D地形図のナビゲーションマップを表示させることも可能です。


走行性能

パワフルで高効率な「2.0 TFSIエンジン」が搭載されています。最高速度は250km/h、最大トルクは380Nmを発揮します。さらに最先端のデュアルクラッチトランスミッションが推進力の途切れを感じさせることのないスムーズなギアチェンジを可能にしたことによって、よりダイナミックなドライビングを堪能することが可能になりました。





アウディTTの買取査定相場


アウディTTの買取査定を依頼して、実際に提示された買取価格を紹介します。


年式 グレード カラー 走行距離 査定額
2015年 クーペ 2.0 TFSI クワトロ ブラック 0~1万km 3,349,000円
2014年 クーペ 1.8 TFSI ホワイト 1万~2万km 615,000円
2014年 クーペ 1.8 TFSI Sラインコンペティション シルバー 1万~2万km 2,630,000円
2013年 クーペ 2.0 TFSI クワトロ シルバー 1万~2万km 485,000円
2012年 クーペ 2.0 TFSI クワトロ Sラインパッケージ ホワイト 3万~4万km 1,635,000円
2010年 クーペ 2.0 TFSI リミテッド ブラック 2万~3万km 628,000円
2008年 クーペ 3.2 クワトロ シルバー 7万~8万km 916,000円
2007年 クーペ 2.0 TFSI グレー 6万~7万km 572,000円
2006年 クーペ 1.8 T クワトロスポーツ シルバー 8万~9万km 780,000円
2003年 クーペ 1.8 T ブラック 10万~11万km 73,000円





モデル別の買取相場傾向


アウディTTのモデル別の買取相場傾向は下記のとおりです。

現行モデル

現行モデルは2015年に登場した新しいモデルなので中古車市場の流通台数は少ないです。新車に近いコンディションの車両が多いので、300万円を超える高価買取が狙えます。


先代モデル

中古車市場では先代モデルがメインとなっています。現行モデルの登場によって査定相場は下落しています。平均買取相場としては、40万円~80万円前後で推移しています。


初代モデル

初代モデルはほとんどニーズがなく、5万円未満の底値から20万円付近で取引されるケースが多いです。





口コミ・体験談


実際にアウディTTを買取専門店に依頼をして買い取ってもらった方々の口コミ体験談を紹介します。


7年ほど前に購入したTTクーペを車検のタイミングに合わせて売却しようと思い、買取専門店に査定を依頼しました。休日くらいにしか運転していなかったので走行距離が少なくてコンディションも良いという評価を頂き、84万円で買い取ってもらうことができました。想像していた金額よりも上回っていたので納得して売却することができました。(46歳・東京都)


初代モデルのTTクーペから新しい車種に乗り換えるために一括買取査定サービスを申し込みました。合計4社から査定を受けることができました。3社は10万円前後の買取価格でしたが、残りの1社が21万円の金額を提示してくれました。もちろん一番高い金額をつけてくれた業者と契約しましたね(笑)買取業者によって査定評価に開きがあるのは本当でしたね!(49歳・愛知県)





まとめ


アウディTTは洗練されたデザインのコンパクトスポーツカーということで、中古車市場でも人気がある車種です。

現行モデルはもちろんですが、先代モデルもまだまだ人気を維持しています。


現行モデルはディーラーに下取りに出しても十分高値で買い取ってもらうことができますが、5年落ち以上の車両の場合は買取専門店に買い取ってもらう方が高く売れるケースが多いですね!




この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

愛車を賢く・高く売るなら一括査定サービス

 

安心車.jp
「たくさんの査定金額から最高額を選択する」ことが賢く・高く売るためには最適な方法です。

完全無料で最大10社があなたの愛車を一括査定してくれます。たった1分で入力が完了するので申し込み手続きも簡単です。

もちろん査定金額に納得することができなければキャンセルをすることも可能です!