スポーティーなルックス!BMW・5シリーズの買取価格の査定相場

BMW・5シリーズの基本スペック(523i Luxury)


新車価格帯 サイズ 燃費
6,930,000円 全長4,915mm×全幅1,860mm×全高1,475mm 14.2km/L
排気量 最高出力 最大トルク
1.997L 135kW(184PS)/5,000r.p.m. 270N・m(27.5kgf・m)/1,250-4,500r.p.m.


BMW・5シリーズは5人乗りのセダン・ステーションワゴンです。ミドルクラスの車種でヨーロッパではEセグメントに属しています。

現行モデルはセダンのスポーティーなルックスとグランドツーリングカーとしての性能、さらにはSUVの使い勝手を融合した特徴を有しています!





モデルの変遷


BMW・5シリーズの歴代モデルの変遷を紹介します。

初代(E12)モデル

BMW・5シリーズの歴史は古く、初代モデルは1972年に誕生しました。

1997年に実施されたマイナーチェンジでは、グリル、ボンネット、リアコンビネーションランプなどのデザインが変更されました。

日本国への販売はバルコム・オート・トレイディングが輸入していました。



2代目(E28)モデル

BMW・5シリーズ
1982年に2代目モデルが登場しました。デザイン面に関しては初代モデルとそれほど大差はありません。

この2代目からBMWの日本法人であるBMWジャパンが輸入販売を担当することになりました。


3代目(E34)モデル

BMW・5シリーズ
1988年から3代目5シリーズが登場しました。Cd値に関しては0.30-0.32を達成することができ、従来型から大幅に性能がアップしました。

1993年のマイナーチェンジではV型8気筒DOHCエンジンを搭載する530i、540iが導入され、さらに全グレードに運転席のエアバックが標準装備されました。


4代目(E39)モデル

BMW・5シリーズ
1996年から4代目モデルの販売がスタートしました。この4代目モデルからアルミ製のサスペンションを採用して安定性と軽快なハンドリングを手に入れました。

1997年には直列6気筒モデルにステーションワゴンのツーリンググレードが新たに追加されました。

2000年にはフェイスリフトが実施されました。2.8リッターが廃止になったことで528iの販売が終了して新たに530iが加わりました。


5代目(E60/E61)モデル

BMW・5シリーズ
2003年から5代目モデルが登場しました。エッジの効いたデザインが多用したことで、従来のモデルとは大きく印象を変えました。

E6X・7シリーズに先行装備されたていた最新技術「iドライブ(アイドライブ)」と呼ばれる車内を快適にするコンピュータシステムが搭載されました。

2007年のマイナーチェンジで、フロントグリル、バンパー、ライト類のデザインが変更になりました。


6代目(F07/F10/F11)モデル

BMW・5シリーズ
2009年から6代目の5シリーズが登場しました。同年の5月に「Concept 5 Series Gran Truismo」の市販モデル「5シリーズグランツーリスモ)が発表されました。

2012年3月にはハイブリッドモデルの「ActiveHybrid 5」が日本国内で販売がスタートしました。

2013年9月からフェイスリフトされたモデルが日本国内で販売されました。





現行モデルの特徴

BMW・5シリーズ

グレード

セダン、ツーリング、グランツーリスモ、BMW ActiveHybrid 5がラインナップされています。

【セダンタイプ】
「523i Luxury」「523i M Sport」「523d」「523d Luxury」「523d M Sport」「528i Luxury」「528i M Sport」「535i Luxury」「535i M Sport」「550i Luxury」「550i M Sport」


 グレード名に付いているアルファベッドは、「i」はフュエルインジェクション、「e」はイータエンジン、「t」はターボエンジン、「d」はディーゼルという意味を示しています。


外観

セダンのスポーティーなルックスに仕上がっています。2段階に開くリアハッチが特徴となっていて、リアウインドウを丸ごと開けたり、バンパー上端からリアウインドウ下端までだけを開くような、4ドアセダンのトランクルームのように使用することも可能です。





BMW・5シリーズの買取査定相場


BMW・5シリーズの買取査定を依頼して、実際に提示された買取価格を紹介します。


年式 グレード カラー 走行距離 査定額
2014年 528i ラグジュアリー ブラック 5万~6万km 2,480,000円
2013年 523i ハイラインパッケージ ホワイト 1万~2万km 2,715,000円
2012年 528i(ベースグレード) ブラック 1万~2万km 2,392,000円
2012年 535i(ベースグレード) ホワイト 3万~4万km 3,315,000円
2011年 523i Mスポーツ ホワイト 4万~5万km 2,545,000円
2011年 523i Mスポーツパッケージ ホワイト 3万~4万km 1,834,000円
2011年 528i Mスポーツパッケージ ブラック 4万~5万km 2,155,000円
2011年 523iツーリング ハイラインパッケージ ホワイト 3万~4万km 2,280,000円
2010年 535i Mスポーツパッケージ ホワイト 2万~3万km 2,530,000円
2010年 523iツーリング Mスポーツパッケージ ブラック 6万~7万km 2,137,000円
2009年 530i Mスポーツパッケージ シルバー 5万~6万km 1,264,000円
2008年 525i ハイライン ホワイト 9万~10万km 384,000円
2007年 525iツーリング ハイラインパッケージ ブラック 7万~8万km 486,000円
2006年 525i ハイラインパッケージ ブラック 7万~8万km 689,000円
2006年 525i Mスポーツパッケージ ブルー 5万~6万km 623,000円
2005年 525iツーリング Mスポーツパッケージ ホワイト 8万~9万km 729,000円
2004年 525i(ベースグレード) 9万~10万km 165,000円
2004年 530i セレクション ホワイト 2万~3万km 773,000円
2001年 530i ハイライン ブラック 9万~10万km 121,000円
1995年 525i セレクション ワイン 7万~8万km 198,000円





モデル別の買取相場傾向


BMW・5シリーズのモデル別の買取相場傾向は下記のとおりです。

現行モデル(F07/F10/F11)

新車に近い3年落ちモデルまでであれば、ディーラーに下取りに出しても高い金額で買い取ってもらうことができます。

平均買取相場としては200万円~300万円付近で取引されるケースが多いです。


先代モデル(E60/E61)

現行モデルの登場によって査定評価は大きく下落して、大半の車両は100万円未満で取引されています。平均買取相場は大体40万円~70万円前後で推移しています。


4代目以前のモデル

中古車市場におけるニーズは現行モデルと先代モデルに集中しているため、代目以前のモデルはほとんど人気がありません。

大半の車両が5万円以下の底値から20万円付近で取引されています。


 BMW・5シリーズはセダン、ツーリング、グランツーリスモなどのさまざまなタイプとグレードが用意されています。それぞれのタイプやグレードによっても買取価格は大きく変動するので、上記で紹介している平均買取相場は参考程度として捉えて下さい。




口コミ・体験談


実際にBMW・5シリーズを買取専門店に依頼して買い取ってもらった方々の口コミ情報を紹介します。


車検の時期が近づいてきたということもあり、愛車の523i(ツーリング ハイラインパッケージ)を売却しようと思い、買取専門店に査定を依頼しました。5年落ちモデルで車のコンディションも良いという評価を頂き、240万円で買い取ってもらうことができました。初めて買取専門店を利用したのですが、想像していたよりも手続きが簡単で便利でしたね!(49歳・兵庫県)


10年以上乗っているBMW・5シリーズを売るために最初はディーラーに下取りに出そうと考えたのですが、あまり高く売れないと判断して一括買取査定サービスを利用することにしました。合計4社に査定を依頼しました。その中で一番高い78万円の金額を提示してくれた業者に買い取ってもらうことにしました。複数の業者に依頼をすることで価格交渉をする必要が無く一番高い金額を提示してくれたところに売却すれば良いというシンプルな仕組みが個人的には使いやすいと思いました。(53歳・東京都)





まとめ


BMW・5シリーズは中古車市場でも人気がある車種で、特に現行モデルなら高価買取が期待できます。

3年落ちモデルまでならディーラーに下取りに出しても問題はありませんが、5年落ち以上になると買取専門店に買い取ってもらった方が高く売却することができます。

新車購入価格が高額に設定されているため、買取時に提示される金額も買取業者によって大きく異なるケースが多いです。

そのため、高く評価をしてくれる業者に売却するために一括買取査定サービスを利用して複数の業者に査定依頼をすることをお薦めします。


現行モデルの5シリーズの場合はハイブリッドモデルの「BMW ActiveHybrid 5」や、各タイプに用意されている「M Sport」などが平均買取相場よりも高額査定が狙えますよ!





この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

愛車を賢く・高く売るなら一括査定サービス

 

安心車.jp
「たくさんの査定金額から最高額を選択する」ことが賢く・高く売るためには最適な方法です。

完全無料で最大10社があなたの愛車を一括査定してくれます。たった1分で入力が完了するので申し込み手続きも簡単です。

もちろん査定金額に納得することができなければキャンセルをすることも可能です!