低燃費と広い室内空間が人気!ホンダ・フィットの買取価格の査定相場

ホンダ・フィットの基本スペック(HYBRID)


新車価格帯 サイズ 燃費
1,690,000円~ 全長3,955mm×全幅1,695mm×全高1,525mm 36.4km/L
排気量 最高出力 最大トルク
1.496L 81kW(110PS)/6,000r.p.m. 134N・m(13.7kgf・m)/2,000r.p.m.


ホンダ・フィットは優れた走行性能と低燃費を実現している5ドアハッチバックです。

センタータンクレイアウトと呼ばれる燃料タンクをフロントシート下部に配置したレイアウトを採用することによって、コンパクトカーの中でも広い室内空間を実現しています。





モデルの変遷


ホンダ・フィットの歴代モデルの変遷を紹介します。

初代(GD1/2/3/4型)モデル

ホンダ・フィット
ホンダ・フィットの初代モデルは2001年に誕生しました。発売当初は、「i-DSI」を採用したL13A型エンジンのみで、トランスミッションはホンダマルチマチックSと呼ばれるCVTのみの設定でした。

デビュー以来販売が好調で、その年の10月にはグッドデザイン賞を受賞、11月には「2001 – 2002日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。さらに翌2002年には「RJCカー・オブ・ザ・イヤー」も受賞しています。


2代目(GE6/7/8/9型)モデル

ホンダ・フィット
2007年から2代目モデルが登場しました。初代フィットと比較してとボディは一回り大きくなり、全幅は5ナンバーサイズ制限いっぱいの1,695mmに拡大しました。

初代モデルに続いて2007年10月にグッドデザイン賞を受賞、11月には「2007-2008日本カー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれています。

2010年にマイナーチェンジが行われ、ハイブリッド車が新たにラインナップされることになりました。


3代目(GK3/4/5/6型)モデル

ホンダ・フィット
2013年に3代目フィットが登場しました。初代モデルからの設計思想はそのまま受け継ぎ、パワートレインや車体を新たに設計し直すことによって性能アップに成功しています。

「13G・Fパッケージ」のFF・CVT車と「13G・Lパッケージ」のFF車においては、JC08モード燃費を0.2km/L向上したことによって、「平成27年度燃費基準+20%」を達成しました。





現行モデルの特徴

ホンダ・フィット

ホンダ・フィットは、ハイブリッド車の「HYBRID」、ガソリン車の「13G」「15XL」「RS」のグレードが用意されています。

「HYBRID」にはi-DCDハイブリッドシステムが搭載されていて、低燃費で地球に優しいです。

「13G」は1.3L i-VTECエンジンを搭載するベーシックグレードです。「15XL」は1.5L i-VTECエンジンを搭載するワンランク上のグレードです。

「RS」は1.5L i-VTECエンジン搭載車でより走りを感じる装備が充実しているスポーツグレードとなっています。


インテリア

コンパクトカーの中でも室内空間が広く確保されていて、後席でもゆとりを持って座ることができます。高さも十分にあり、頭上にも開放感があります。

後席をフラットにすることもでき、荷物もしっかりと積み込むことも可能となっています。「15XL」の助手席側のインストルメントパネル部分にソフトパッドが採用されています。


走行性能

アトキンソンサイクル採用の1.5L i-VTECエンジンに高出力モーターを組み合わせたホンダ独自のハイブリッドシステムが導入されたことによって、圧倒的な低燃費とパワフルさを両立させています。

FFのハイブリッド車は36.4km/Lの低燃費(4WDタイプは29.0km/L)を実現しています。


安全性能

平成27年度自動車アセスメントの予防安全性能評価では、最高ランクの「ASV+」を獲得しました。

約30km/h以下の走行時に前方車両との衝突の回避・軽減を自動ブレーキで支援する「シティブレーキアクティブシステム」が導入されています。





ホンダ・フィットの買取査定相場


ホンダ・フィットの買取査定を依頼して実際に提示された買取価格を紹介します。


年式 グレード カラー 走行距離 査定額
2012年 ベースグレード ブルー 5万~6万km 299,000円
2011年 G シルバー 1万~2万km 455,000円
2011年 13G・スマートセレクション ホワイトパール 3万~4万km 133,000円
2010年 L ホワイトパール 4万~5万km 355,000円
2009年 G スマートスタイルエディショ レッド 4万~5万km 225,000円
2009年 G ブルー 5万~6万km 277,000円
2008年 RS ブラック 11万~12万km 121,000円
2007年 G ホワイトパール 5万~6万km 103,000円
2005年 A ブラック 5万~6万km 198,000円
2003年 W ブルー 6万~7万km 50,000円以下
2001年 A Fパッケージ シルバー 7万~8万km 50,000円以下





モデル別の買取相場傾向


ホンダ・フィットのモデル別の買取相場傾向は下記のとおりです。

現行モデル(GK3/4/5/6型)

現行モデルのフィットが登場してからまだ日が浅いので、中古車市場の流通台数も少ないです。コンディションにもよりますが、大体70万円~100万円の範囲内で取引されています。


先代モデル(GE6/7/8/9型)

買取市場でメインとなっているモデルが先代フィットです。流通台数も非常に多く、買取相場も落ち着いています。平均して10万円~30万円付近で取引されるケースが多いです。コンディションが良い車両の場合は50万円が上限と考えると良いと思います。


初代モデル(GD1/2/3/4型)

初代モデルが登場してから15年以上も経過しているので、買取価格はほぼ底値で取引されています。後期モデルでコンディションが良ければ、20万円付近まで狙えます。





口コミ・体験談


実際にホンダ・フィットを買取専門店に依頼をして買い取ってもらった方々の口コミ情報を紹介します。


子供が大きくなってきたので、もう少し大きなサイズの車に乗り換えようと思い、買取査定をしました。先代モデルのフィットでしたが、45万円で買い取ってもらうことができました。どのようなポイントをチェックして査定評価が決定したのかなどを詳しく教えてもらえたので納得して売ることができましたね!(36歳・千葉県)


愛車のフィットを購入してから10年くらい経つので、新しい車に乗り換えるために買取専門店に依頼をしました。ほとんど値は付かないと思っていたのでダメ元で査定をしてもらいました。すると、12万円で買い取ってもらえるということでした。まさか10万円を超えるとは想像していなかったので得した気分になりました^^(39歳・岡山県)





まとめ


先代モデル以前のホンダ・フィットは販売台数が多い車種なので、買取を依頼している台数も多いため、車両にキズや凹みなどがある場合は買い叩かれるケースも多いです。

少しでも高い価格で売りたいと考えているのであれば、一括買取査定サービスを利用して複数の買取専門店に依頼をすることをお薦めします。


もちろん現行モデルのフィットであれば、下取りでも買取査定でも関係なく高値で買い取ってもらえると思います!





この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

愛車を賢く・高く売るなら一括査定サービス

 

安心車.jp
「たくさんの査定金額から最高額を選択する」ことが賢く・高く売るためには最適な方法です。

完全無料で最大10社があなたの愛車を一括査定してくれます。たった1分で入力が完了するので申し込み手続きも簡単です。

もちろん査定金額に納得することができなければキャンセルをすることも可能です!