仕事で使っているトラックを売りたいならトラック専門の買取業者に依頼しよう

仕事で使用しているトラックを売却する際には購入したディーラーへの下取りや中古車の買取業者に査定をすることが多いです。

もちろん上記の2つの方法でも売却することはできますが、少しでも高く売ろうと考えているのであれば、あまりお薦めはできません。

その理由としてはトラックの買取相場が確立していないためです。





一般の下取りや買取業者では正確な査定評価ができない


一般の乗用車は数多くの車種が中古車市場で流通しているので、買取相場が確立しています。そのため、車種・年式・グレード・走行距離などを提示すれば大体の買取相場を確認することができます。

トラックの場合は中古車市場における流通している台数が根本的に少ないので、基準となる買取相場が確立していないのです。

さらにトラックはさまざまな形状をしています。平ボディやアルミ板、クレーン積載車、冷凍車など多種多様です。

たとえ車種やキャビンが同じタイプであったとしても、パネルやダンプ、平ボディ、ユニック付きなどのトラックも数多く存在します。

このようなトラック特有の性質があるため、下取りや一般の買取業者では正確に査定ができないのです。


そのため、買い取る側としてはできるだけ損をしないように控えめな査定評価を下す傾向があり、高額な査定評価を引き出すのが難しいのです。





トラック専門の買取業者に依頼しましょう


トラックを少しでも高く売りたいのであれば、トラック専門の買取業者に依頼することをお薦めします。

トラックを専門に取り扱う業者の場合は買い取ったトラックを直接販売する仕組みを整備しているところが多いです。

そのため、自社でどういうタイプのトラックが人気があるのかを把握しているので、思い切った査定評価をすることができる特徴があります。

さらに国内だけでなく海外にも販売ルートを確立しているので、下取りや一般の買取業者よりも高値で買い取ってもらえる可能性が高いです。





トラックの査定項目


まずは対象となるトラックの車種や年式、走行距離などに基づいて大まかな査定価格を設定します。

そして、内外装のキズや凹み、汚れなどをチェックしていきます。キズの大きさや深さ等に応じてマイナス評価が決定します。

トラックの場合は荷台のサビを入念に確認していきます。サビが広がっていて深い場合は修復するのが難しく、状態によっては架装をし直さなければいけなくなるため、大幅に評価を落としてしまいます。


「架装」とは、車台(シャシー)の上に積載されている装置のことです。


さらにエンジン周りやミッション、サスペンションなどの駆動系をチェックして、最終的な査定価格を決定します。

買取業者が確認するチェックポイントは基本的には同じですが、チェックしたポイントを評価する基準が異なります。

例えば、ダンプカーを仕入れたいと考えている業者にダンプカーの査定を依頼すると、当然他の業者に査定依頼をするよりも評価価格はアップします。

その一方で、平ボディのトラックを査定依頼をする場合は他の業者に依頼をした方が高く買い取ってもらえる確率がアップします。





トラックを売る際の注意点


運送業や引っ越し業などで使用しているトラックには会社のロゴが入っているケースが多いです、

そのためトラックを売却する際には会社のロゴを外してもらうことを確認することが大切です。

会社のロゴを外さずにオークション会場などで販売されてしまった場合、次のオーナーにそのまま利用されてしまうことがあり、何らかのトラブルに巻き込まれる恐れもあります。

次のオーナーが何か問題を起こした際にあなたの会社と何も関係がないのも関わらず、会社の信用を落としてしまうような事態になることも考えられます。


そのようなトラブルに巻き込まれないように、売却の手続きを行う際にはトラックの引き渡し後に会社のロゴを剥がした事実を証明できる写真を撮影してもらって、メールなどで送信してもらうようにして下さい。





トラブルも発生しています


トラックの買取査定サービスを提供する業者は日々増加していますが、業界全体がまだまだ新しいため、業界内のモラルやコンプライアンスが確立していないとも言われています。

そのため、しつこく査定依頼の電話がかかってきたり、契約書で交わした査定額と異なる金額が銀行口座に振り込まれたりするトラブルも発生しています。

安心してトラックを売るためには信頼性の高い買取業者に依頼することが大切です。そのため、ある程度知名度がある業者に依頼するようにしましょう。





トラック買取においても一括査定サービスがお薦め


初めてトラックを買い取ってもらう場合はどの買取業者に依頼をすればよいか分からないと思います。そのため、トラックの買取においても一括査定サービスがお薦めです。

一般の乗用車を対象にした一括査定サービスと同様に、複数のトラック専門の買取業者に同時に査定依頼をすることができます。

また、複数の業者に依頼をすることで、各業者の対応を比較しながら体験することができるため、どのようなタイプの業者が信頼できるのかということを把握することができます。

複数の買取業者の中から対応が良かったところや一番高い金額で査定をしてくれたところに売却することができるメリットがあります。


一括査定サービスは無料で申し込むことができるので、ぜひ上手に活用して下さい。








この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

愛車を賢く・高く売るなら一括査定サービス

 

安心車.jp
「たくさんの査定金額から最高額を選択する」ことが賢く・高く売るためには最適な方法です。

完全無料で最大10社があなたの愛車を一括査定してくれます。たった1分で入力が完了するので申し込み手続きも簡単です。

もちろん査定金額に納得することができなければキャンセルをすることも可能です!