女性に人気の軽トールワゴン!日産モコの買取価格の査定相場

日産モコの基本スペック(自然吸気エンジン車)


新車価格帯 サイズ 燃費
販売終了 全長3,395mm×全幅1,475mm×全高1,625mm 30.0km/L(2WD)、28.4km/L(4WD)
排気量 最高出力 最大トルク
0.658L 38kW(52PS)/6,000r.p.m. 63N・m(6.4kgf・m)/4,000r.p.m.


日産モコは2002年から2016年まで販売されていた軽トールワゴンです。スズキ・MRワゴンのOEM車としても知られています。

「若いアクティブなママが、子供と一緒にどこへ行ってもジャストフィットできるベストパートナー」というコンセプトの元に開発された車種です!





モデルの変遷


日産モコの歴代モデルの変遷を紹介します。

初代(MG21S型)モデル

日産モコ
2002年4月から日産モコの初代モデルが誕生しました。グレード構成に関しては「B」「C」「Q」「T」の4つが用意されています。

2004年2月のマイナーチェンジでは前席シートがセパレートタイプからベンチシートへ変更され、新しい内外色が追加されました。

同年12月には特別仕様車「Blanc Beige Selection(ブランベージュ・セレクション)」が発売されました。

エクステリアデザインの差別化や販売チャネルの規模の大きさなどによって、OEM元のスズキ・MRワゴンよりも販売台数が多かったです。


2代目(MG22S)モデル

日産モコ
2006年2月から2代目モデルが登場しました。フロント部分とエンブレムはモコ専用のものが取り入れられていて、MRワゴンよりもシャープな印象を抱かせるデザインとなっています。

2008年1月に特別仕様車「Chocolatier Selection(ショコラティエ・セレクション)」が発売されました。

2009年6月にマイナーチェンジが実施されました。


3代目(MG33S)モデル

日産モコ
2011年2月に3代目モコの販売がスタートしました。この3代目モデルは日産自動車が展開するエンジン進化型エコカー「PURE DRIVE(ピュアドライブ)」の第5弾の車種となっています。

2013年10月のマイナーチェンジでは上質感を求める女性をターゲットに設定した「ドルチェ」グレードが追加されました。

2016年5月にOEM元のMRワゴンの生産終了に伴ってモコの販売も終了しました。





最終モデルの特徴

日産モコ

グレード

標準グレードの「S」、装備が充実している「X」、エレガントなフロントデザインの「ドルチェ」がラインナップされています。それぞれのグレードにはFF(2WD)と4WDが選択できます。

さらにドルチェには「ドルチェX」とターボエンジン搭載車の「ドルチェG」が用意されています。


日産モコ
(ドルチェ)


外観

シャープさとキュートさを兼ね備えたデザインとなっています。フロント部分に関してはモコ専用のメッシュ入りの横長グリルとパンバーが採用されました。


室内

先代モデルよりも65mm長いプラットフォームが導入されました。さらに室内長も180mm長くなったことで室内空間が拡大して居住性がアップしました。

インパネ部分にはピアノブラック調のフィニッシャーを採用することで上質感を演出しています。





日産モコの買取査定相場


日産モコの買取査定を依頼して、実際に提示された買取価格を紹介します。


年式 グレード カラー 走行距離 査定額
2016年 ドルチェX ブラウン 0~1万km 920,000円
2015年 ドルチェG ホワイトパール 1万~2万km 824,000円
2013年 S FOUR ホワイトパール 1万~2万km 452,000円
2013年 X ブラウン 2万~3万km 284,000円
2012年 S ブラック 10万~11万km 148,000円
2011年 G ブラウン 5万~6万km 389,000円
2011年 X ブラウン 5万~6万km 231,000円
2009年 S ピンク 4万~5万km 255,000円
2008年 G エアロスタイル ブラウン 6万~7万km 323,000円
2008年 E ショコラティエ パープル 4万~5万km 215,000円
2008年 E FOUR ブラウン 3万~4万km 510,000円
2006年 E ブラウン 5万~6万km 200,000円
2005年 C グリーン 5万~6万km 50,000円以下
2005年 ブランベージュセレクション 4WD グリーン 6万~7万km 50,000円以下





モデル別の買取相場傾向


日産モコのモデル別の買取相場傾向は下記のとおりです。

最終モデル(MG33S)

3年落ちモデルの場合は50万円~80万円付近で買い取ってもらうことができます。5年落ちモデルの場合は20万円~40万円付近が平均買取相場となっています。


先代モデル(MG22S)

中古車市場での人気は最終モデルに集まっているので、先代モデルは高値で売却することは期待出来ません。平均買取相場としては10万円~30万円前後で推移しています。


初代モデル(MG21S型)

初代モデルのニーズはほとんどんなく、大半の車両は10万円以下の金額で取引されています。





口コミ・体験談


日産モコを買取専門店に依頼をして買い取ってもらった方々の口コミ情報を紹介します。


2007年に購入したモコを手放して新しい車に乗り換えるために買取専門店に査定依頼をしました。査定依頼はスマホで簡単に完了しました。担当の査定士さんは非常に感じが良くかったですね!肝心の買取価格に関してはボディや室内に目立ったキズ・汚れも無く、走行距離も少ないということで24万円で買い取ってもらうことができました。軽自動車なのであまり期待はしていませんでしたが、20万円を超える値が付いたことに満足しています^^(37歳・千葉県)


10年以上も乗っているモコを売ろうと思い、一括買取査定サービスを利用しました。合計4社から査定を受けることができました。3社は10万円以下の査定価格でしたが、残りの1社が14万円という金額を提示してくれました。もちろん一番高い金額を付けてくれた業者さんに買い取ってもらいましたよ(笑)買取専門店によって買取金額が異なるというのは本当だったんですね!(41歳・静岡県)





まとめ


日産モコは2016年5月まで販売されていた車種なので、高年式モデルでコンディションの良い車両は高値で買い取ってもらえる可能性が高いです。

その一方で、流通台数が多いということもあり、ボディにキズがあったり室内が汚れていたりした場合はマイナス査定を受けて買い叩かれるケースもあります。

適正な金額で売却するためにも1社のみに査定を依頼するのではなく、複数の買取業者から査定を受けることをおすすめします。


日産モコの最終モデルの場合は「ドルチェ」グレードが査定評価が高いですね。また、全モデルに共通して言えるのはFF車よりも4WD車の方が査定評価が高く、高価買取が期待出来ますよ!






この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

愛車を賢く・高く売るなら一括査定サービス

 

安心車.jp

「たくさんの査定金額から最高額を選択する」ことが賢く・高く売るためには最適な方法です。

完全無料で最大10社があなたの愛車を一括査定してくれます。たった1分で入力が完了するので申し込み手続きも簡単です。

もちろん査定金額に納得することができなければキャンセルをすることも可能です!