軽セミトールワゴン!日産オッティの買取価格の査定相場

日産オッティの基本スペック


新車価格帯 サイズ 燃費
販売終了 全長3,395mm×全幅1,475mm×全高1,550mm 18.4~19.6km/L(2WD)、17.0~17.6km/L(4WD)
排気量 最高出力 最大トルク
0.657L 37kW(50PS)/6,500r.p.m. 62N・m(6.3kgf・m)/4,000r.p.m.


日産オッティは軽セミトールワゴンタイプの車種です。

三菱自動車から初代~2代目モデル「eK」のOEM供給車として販売されていました。





モデルの変遷


日産オッティの歴代モデルの変遷を紹介します。

初代モデル

日産オッティ
2005年1月に実施された三菱・日産の共同プレスリリースにおいて、eKワゴンとeKスポーツのOEM供給合意が発表されました。そして同年6月からオッティ(OTTI)として発売がスタートしました。

2006年5月から特別仕様車「Noir Selection(ノアールセレクション)」が発売されました。


2代目モデル

日産オッティ
2006年9月にeKワゴンのフルモデルチェンジの実施に合わせて、翌月の10月に2代目オッティが登場しました。エンジンやプラットフォームなどのメカニズムは初代モデルから継承されました。

2008年にマイナーチェンジが実施され、フロントグリルとバンパーのデザインが変更されました。

2013年6月に販売が終了となりました。その後は「デイズ」の車種名で販売がスタートとなりました。





最終モデルの特徴

日産オッティ

グレード

「S(5MT・3AT)」「E」「RS」「Eスライド」が用意されています。全グレードにおいて2WD(FF)と4WDが用意されていました。


外観

四角いプロポーションが印象的なエクステリアとなっています。ボディカラーはミントグリーンやシルキーローズなど全8色用意されていました。


室内

軽自動車ということでコンパクトな室内ですが、大きな窓が採用されているため、想像している以上に開放感があります。

ヘッドレストを外してフロントシートを倒すことで広々としたフラットなスペースを作り出すことができます。また、後席リクライニングも備わっているので左右のシートが独立したリクライニングしてゆったりとくつろぐことができます。


安全性能

乗員数に応じて制動力を最適に前後配分するEBD(電子制御制動力配分システム)や、急ブレーキ時にタイヤのロックを起こり難くするABS(アンチロックブレーキシステム)、ABSを効果的に作動させるブレーキアシストを組み合わせることによって、ブレーキング時の安定感を実現しています。

また、運転席と助手席にはSRSエアバックシステムも装備されています。





日産オッティの買取査定相場


日産オッティの買取査定を依頼して、実際に提示された買取価格を紹介します。


年式 グレード カラー 走行距離 査定額
2012年 RS グレー 4万~5万km 138,000円
2011年 S シルバー 1万~2万km 169,000円
2010年 E シルバー 5万~6万km 121,000円
2009年 S ブルー 4万~5万km 148,000円
2009年 E ブラック 6万~7万km 50,000円以下
2009年 RS ブラック 4万~5万km 122,000円
2008年 S イエロー 3万~4万km 50,000円以下
2007年 M シルバー 1万~2万km 118,000円
2007年 S ブラック 7万~8万km 106,000円
2005年 S シルバー 3万~4万km 67,000円
2005年 RS シルバー 2万~3万km 153,000円
2005年 S ブルー 5万~6万km 50,000円以下





モデル別の買取相場傾向


日産オッティのモデル別の買取相場傾向は下記のとおりです。

最終モデル

生産最終年に近い高年式モデルは査定評価が高く、10万円以上の買取価格が付くケースが多いですが、20万円付近が上限となっています。平均買取相場としては大体10万円前後で推移しています。


初代モデル

初代モデルは1年あまりしか販売されておらず、流通量はそれほど多くはありません。最終モデルとの査定評価の違いは少なく、車両のコンディションによって査定価格が決定するケースが多いです。平均買取相場は10万円未満となっています。





口コミ・体験談


実際に日産オッティを買取専門店に依頼をして買い取ってもらった方々の口コミ情報を紹介します。


車検のタイミングに合わせてオッティのRSグレードを買取査定を利用して売却しました。スポーツグレードのRSは中古車市場でも人気があるそうで、16万円で買い取ってもらうことができました。ディーラーに下取りに出してもこんなに高くは売れなかったと思いますね。(38歳・宮城県)


10年近く乗っていた日産オッティを買取専門店に査定を依頼しました。日頃は休日しか運転していなかったので走行距離も3万kmくらいで目立ったキズもないということで、12万円で買い取ってもらえました。10万円以上の金額が付いたので納得してその買取専門店さんに売却しましたよ^^(35歳・京都府)





まとめ


日産オッティは軽自動車で新車購入価格も安いということもあり、買取金額も10万円前後と低い水準となっていて、高価買取はあまり期待はできません。

2013年に販売が終了していて、今後は月日の経過と共に徐々に買取価格が下落していくことが予想されています。オッティの売却を検討している場合は少しでも早めに売却することをお薦めします。


日産オッティの場合はスポーツグレードの「RS」や特別仕様車などが平均買取相場よりも高値で買い取ってもらえる可能性が高いですね!





この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

愛車を賢く・高く売るなら一括査定サービス

 

安心車.jp
「たくさんの査定金額から最高額を選択する」ことが賢く・高く売るためには最適な方法です。

完全無料で最大10社があなたの愛車を一括査定してくれます。たった1分で入力が完了するので申し込み手続きも簡単です。

もちろん査定金額に納得することができなければキャンセルをすることも可能です!