お洒落なハッチバック!プジョー308の買取価格の査定相場

プジョー308の基本スペック「ALLURE」


新車価格帯 サイズ 燃費
2,790,000円~ 全長4,260mm×全幅1,805mm×全高1,470mm 16.1km/L
排気量 最高出力 最大トルク
1.199L 96kW(131PS)/5,500r.p.m. 230N・m(23.5kgf・m)/1,750r.p.m.


プジョー308はコンパクトサイズのハッチバックタイプ車です。

307の後継モデルとして登場しました。フランス生まれのお洒落なハッチバックとして男性・女性に関係なく高い支持を獲得しています!





モデルの変遷


プジョー308の歴代モデルの変遷を紹介します。

初代(T7)モデル

プジョー308
2007年9月に307の後継モデルとして初代モデルが発表されました。日本国内には2008年5月から販売がスタートしました。

2009年6月からクーペカブリオレタイプの「308CC」が新たに追加されました。

2011年3月にフェイスリフトが行われ、新しいフロントマスクに変更されることになりました。


2代目(T9)モデル

プジョー308

2013年から2代目モデルが登場しました。初代モデルにラインナップされていた「308CC」は廃止となりました。

2014年にはヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。





現行モデルの特徴

プジョー308

グレード

標準グレードの「ALLURE(アリュール)」、ワゴンタイプの「SW ALLURE」、スポーツハッチバックの「GT Line」、スポーツワゴンの「SW GT GT Line」、さらにスポーツタイプの「GTi250 by PEUGEOT SPORT」「GTi270 by PEUGEOT SPORT」がラインナップされています。


走行性能

軽量で環境に優しい「PureTech」エンジンにターボを組み合わせて、高圧燃料噴射によって直噴化したユニットが搭載されています。このエンジンに第3世代の6速オートマチック・トランスミッション「EAT6 (Efficient Automatic Transmission)を組み合わせることで、スムーズでレスポンスの良い快適な乗り心地を実現することに成功しました。

さらに、ストップ&スタートシステムを搭載することによって、市街地での燃費向上にも貢献しています。JC08モードで16.1km/Lの燃費性能を実現しています。





プジョー308の買取査定相場


プジョー308の買取査定を依頼して、実際に提示された買取価格を紹介します。


年式 グレード カラー 走行距離 査定額
2014年 SW CC グリフ ブルー 1万~2万km 2,750,000円
2014年 SW シエロ シルバー 1万~2万km 1,540,000円
2013年 SW プレミアム ブラック 2万~3万km 1,270,000円
2010年 CC プレミアム 200th ブラック 4万~5万km 1,109,000円
2010年 SW CC プレミアム ホワイト 5万~6万km 1,184,000円
2009年 CC プレミアム グレー 1万~2万km 1,292,000円
2009年 CC グリフ ブラック 4万~5万km 1,397,000円





モデル別の買取相場傾向


プジョー308のモデル別の買取相場傾向は下記のとおりです。

現行モデル(T9)

2013年から登場した比較的新しいモデルなので、新車に近いコンディションの車両が多く、120万円以上の高値で取引されています。外国車で流通台数が少なく、参考となるデータ自体は少ないですが、3年落ちモデルなら150万円~200万円前後で買い取ってもらえるケースが多いです。


先代モデル(T7)

現行モデルが登場したことで買取査定相場は少し下落しましたが、それでも100万円前後で買い取ってもらえることが多いです。





口コミ・体験談


プジョー308を買取専門店に依頼をして買い取ってもらった方々の口コミ情報を紹介します。


7年前に購入したプジョー308の車検の時期に合わせて売却しようと思い、買取査定を依頼しました。走行距離が5万km近くまで達していたのであまり期待はしていなかたのですが、依頼をした買取業者は外国車を精力的に買い取っているところだったので、122万円で買い取ってもらうことができました。想像していたよりも高く売れたので良かったです!(48歳・千葉県)


そろそろ新しい車に乗り換えようと思って、インターネットで色々と調べていたところ、一括買取査定サービスの広告を見つけました。無料で複数の買取専門店から査定を受けられるということで試しに申し込んでみました。合計4社に査定をお願いしましたが、実際に提示された買取価格に差があって驚きました。その中で一番高い135万円の金額を提示してくれたところに売ることにしました。複数の買取専門店に依頼をした方が良いということを身をもって体験することができました。(45歳・愛知県)





まとめ


プジョー308はフランスのお洒落な車として認知されているので、中古車市場でも人気がある車種となっています。

流通量自体が少ないので買取専門店から買い叩かれる心配もほとんどなく、非常に高値で取引されています。

現行モデルはまだまだ高値で取引されていますが、2012年以前の先代モデルの場合は買取相場が徐々に下落していくことが予想されるので、売却を検討している場合は大きな値崩れを起こす前に買取査定サービスを依頼することをお薦めします。


プジョー308の現行モデルならスポーツタイプの「GT Line」「SW GT GT Line」「GTi250 by PEUGEOT SPORT」「GTi270 by PEUGEOT SPORT」などのグレードが平均買取相場よりも高値で買い取ってもらえる可能性が高いですね!


この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

愛車を賢く・高く売るなら一括査定サービス

 

安心車.jp
「たくさんの査定金額から最高額を選択する」ことが賢く・高く売るためには最適な方法です。

完全無料で最大10社があなたの愛車を一括査定してくれます。たった1分で入力が完了するので申し込み手続きも簡単です。

もちろん査定金額に納得することができなければキャンセルをすることも可能です!