2シーター・オープンカー!スズキ・カプチーノの買取価格の査定相場

スズキ・カプチーノの基本スペック

新車価格帯 サイズ 燃費
販売終了 全長3,295mm×全幅1,395mm×全高1,185mm 20.0km/L
排気量 最高出力 最大トルク
0.658L 47kW(64PS)/6,500r.p.m. 103N・m(10.5kgf・m)/3,500r.p.m.


スズキ・カプチーノは1991年から1998年まで販売されていた2シータータイプのオープンカーです。

販売が終了して20年近く経過していますが、スポーツカーを愛する方々の間では今でも根強い人気がある車種ですね!





モデルの変遷


スズキ・カプチーノは1991年10月から販売がスタートしました。軽自動車でありながら、フロントエンジン・リアドライブのFR駆動方式を採用していて、本格的なスポーツ性能を追求して開発されました。

軽自動車で初めてとなる4輪ダブルウィッシュボーン式サスペンションを採用していて、がっちりとした足回りでスポーツ走行を楽しむことができます。

ルーフは3ピース構成で取り外しが可能となっていてトランクにも収納できるため、フルオープンやタルガトップ、Tトップの3種類のスタイルを楽しむことができました。

1995年5月に実施されたマイナーチェンジではオールアルミニウム化されたK6A型エンジンと16ビット化されたECUを搭載することによって、最大トルク10.5kgf・m/3,500rpmを実現しています。従来までは5速MTのみでしたが、3速ATも追加されました。

1998年10月、スペシャリティーカー市場の低迷と軽自動車の規格変更によって生産が終了しました。


スズキ・カプチーノ




最終モデルの特徴

スズキ・カプチーノ

グレード

ベースグレードと特別仕様車の「リミテッド」がラインナップされていました。ベースグレードには5速MTと3速ATのどちらかを選択できるようになっていました。


外観

国内はもちろん世界的にも珍しい軽自動車の2シーター・オープンカースタイルとなっています。スポーツカーの特徴である「ロングノーズ」「ショートデッキ」となっていて、一目でスポーツカーだと分かるルックスとなっています。


室内

2シーターのスポーツカーということで室内スペースはそれほど確保されていません。快適性を求めるのではなく、あくまでスポーツ走行を楽しむ仕様となっています。


走行性能

直列3気筒DOHCインタークーラーターボ搭載が搭載されていて、軽自動車で最高の64馬力を発生しています。燃費性能は10.15モードで20.0km/Lとなっています。





スズキ・カプチーノの買取査定相場


スズキ・カプチーノの買取査定を依頼して、実際に提示された買取価格を紹介します。


年式 グレード カラー 走行距離 査定額
1997年 ベースグレード レッド 12万~13万km 410,000円
1996年 ベースグレード シルバー 2万~3万km 855,000円
1995年 ベースグレード グリーン 4万~5万km 189,000円
1994年 ベースグレード レッド 8万~9万km 245,000円
1994年 リミテッド レッド 8万~9万km 240,000円
1992年 ベースグレード シルバー 8万~9万km 89,000円
1992年 ベースグレード パープル 3万~4万km 136,000円
1991年 ベースグレード ホワイト 12万~13万km 151,000円





モデル別の買取相場傾向


スズキ・カプチーノはデビューしてから販売が終了するまで一度もフルモデルチェンジは実施されませんでした。

販売最終年(2008年)に近い高年式モデルでコンディションが良い車両の場合は40万円~80万円前後で取引されるケースもあります。

カプチーノ全体の平均買取相場としては、大体10万円~30万円付近で推移しています。





口コミ・体験談


実際にスズキ・カプチーノを買取専門店に依頼をして買い取ってもらった方々の口コミ情報を紹介します。

1996年に購入したスズキ・カプチーノをそろそろ手放そうと思い、買取専門店に査定を申し込みました。初めての利用でしたが、インターネットから簡単に手続きができました。私のカプチーノは走行距離が4万km程度でコンディションも良いという評価をして頂き、34万円で買い取ってもらうことができました。査定を受ける前は「20万円くらいかな・・・」と勝手に想像していたので満足して売却することができました!(42歳・広島県)


愛車のカプチーノを少しでも高く売りたかったので、一括買取査定サービスを利用しました。20年以上も経過している車なのであまり期待はしていませんでしたが、買取査定を依頼した業者の中の1社が19万円という金額を提示してくれました。残りの業者は10万円前後だったので、もちろん一番高い金額を提示してくれた業者に買い取ってもらいました(笑) (45歳・神奈川県)





まとめ


スズキ・カプチーノは1998年に販売が終了している車種ですが、軽自動車でありながら本格的なスポーツカー仕様となっているため、今でも根強い人気を維持しています。

そのため、販売が終了して20年近く経過していますが、高年式でコンディションが良い車両の場合は40万円~80万円前後で取引されるケースもあります。


「購入してからかなりの年月が経過しているから買い取ってもらえないのではないか・・・」と考えて廃車にする前に、一度買取専門店の査定を受けてみて下さい。もしかしたら20万円以上の値が付く可能性も大いにありますよ!




この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

愛車を賢く・高く売るなら一括査定サービス

 

安心車.jp
「たくさんの査定金額から最高額を選択する」ことが賢く・高く売るためには最適な方法です。

完全無料で最大10社があなたの愛車を一括査定してくれます。たった1分で入力が完了するので申し込み手続きも簡単です。

もちろん査定金額に納得することができなければキャンセルをすることも可能です!