プレミアムハッチバック!トヨタ・ブレイドの買取価格の査定相場

トヨタ・ブレイドの基本スペック(2.4L)


新車価格帯 サイズ 燃費
販売終了 全長4,260mm×全幅1,760mm×全高1,515mm 13.4km/L(FF)
排気量 最高出力 最大トルク
2.362L 123kW(167PS)/6,000r.p.m. 224N・m(22.8kgf・m)/4,000r.p.m.


トヨタ・ブレイドは2006年から2012年まで販売されていた車種です。

「ショート・プレミアム」というコンセプトに基づいて、高級ハッチバックとしてアクティブなユーザーに人気を博しました!





モデルの変遷


2006年12月にトヨタ・ブレイドは誕生しました。オーリスの姉妹車として位置づけられているということで、オーリスから採用されている新MCプラットフォームをベースとして開発されました。

2007年8月にはV6・3.5 L エンジンを搭載した「ブレイドマスター」を新たに追加されました。

2009年12月に実施されたマイナーチェンジでは外観・室内のデザイン変更と、パーキングブレーキをセンターレバー式から足踏み式ブレーキに変更、さらには大型センターコンソールボックスが新たに装備されました。

2012年4月、トヨタ・ブレイドの販売が終了しました。





モデルの特徴

トヨタ・ブレイド

グレード

「ブレイド」「ブレイドG」「ブレイドマスター」「ブレイドマスターG」等がラインナップされていました。ブレイドマスターシリーズには3.5Lエンジンが搭載されています。


外観

プレミアムセダンのようなインパクトのアルフロントグリルが採用されています。

さらにL字型のヘッドランプを採用して高級感を演出しています。その結果、クラウンの12代目モデルと類似したデザインとなっています。


室内

オーリスと共通のパーツが採用されているだけでなく、ダッシュボード表皮にスウェード調表皮を取り入れるなどして差別化を図っています。

また、他社のコンパクトハッチバック車よりも優れた静粛性を実現していて快適な室内空間を作り出しています。


走行性能

コンパクトなボディに2.4L(直列4気筒の2AZ-FE型)と3.5L(V型6気筒の2GR-FE型)の排気量の大きいエンジンが搭載されています。

トランスミッションに関しては2.4Lは全グレード7速マニュアルモード付きCVT (SuperCVT-i)、そして3.5Lはスーパーインテリジェント6速AT(後期型は6-Speed SPDS)が搭載されていました。





トヨタ・ブレイドの買取査定相場


トヨタ・ブレイドの買取査定を依頼して、実際に提示された買取価格を紹介します。


年式 グレード カラー 走行距離 査定額
2012年 ブレイド(ベースグレード) シルバー 3万~4万km 548,000円
2011年 ブレイド Sパッケージ ブラック 4万~5万km 654,000円
2011年 ブレイド G ホワイトパール 3万~4万km 520,000円
2010年 ブレイド Sパッケージ シルバー 4万~5万km 625,000円
2009年 ブレイド マスターG ホワイトパール 5万~6万km 679,000円
2009年 ブレイド GバージョンL ワイン 7万~8万km 229,000円
2008年 ブレイド マスターG シルバー 6万~7万km 332,000円
2008年 ブレイド マスター ブラウン 5万~6万km 336,000円
2008年 ブレイド マスターG バージョンL ブラック 6万~7万km 532,000円
2007年 ブレイド(ベースグレード) シルバー 7万~8万km 257,000円
2007年 ブレイド マスターG ホワイトパール 7万~8万km 572,000円





モデル別の買取相場傾向


トヨタ・ブレイドはデビュー以来、一度もフルモデルチェンジを実施せずに生産が終了しました。

そのため、モデル毎のニーズはなく、年式やグレード、走行距離、コンディションなどによってオーソドックに査定評価が実施されます。

販売最終年(2012年)に近い高年式モデルは40万円~60万円付近で買い取ってもらえるケースが多いです。

トヨタ・ブレイド全体の平均買取相場としては、20万円~40万円前後で推移しています。





口コミ・体験談


実際にトヨタ・ブレイドの買取専門店に依頼をして買い取ってもらった方々の口コミ情報を紹介します。

ブレイド(ベースグレード)の車検のタイミングに合わせて手放そうと思い、スマホから買取専門店に査定を依頼しました。7年落ちのモデルでしたが、車のコンディションが良いという評価をして頂き、35万円で買い取ってもらうことができました。20万円を超えれば良いと考えていたので、納得して契約することができました。(44歳・福岡県)


愛車のブレイド・マスターGを売却するために買取査定サービスを利用しました。ブレイドの3.5Lエンジンを搭載しているグレードは中古車市場で人気があるらしく、47万円という金額を提示してもらいました。予想よりも高い金額だったので、即決で買い取ってもらうことにしました。初めて買取査定サービスを利用したのですが、手続きも簡単で使いやすかったですね!(42歳・神奈川県)





まとめ


トヨタ・ブレイドは2012年に販売が終了しましたが、中古車市場ではまだまだ人気があり、高年式モデルなら50万円を超える高値で取引されるケースも多いです。

しかし既に販売が終了としているということもあり、今後は徐々に買取相場が下落していくことが予想されます。

そろそろ売却を検討している場合は相場が下落する前に買取専門店買い取ってもらいましょう。


トヨタ・ブレイドは3.5Lエンジンを搭載している「ブレイドマスター」「ブレイドマスターG」などのグレードが人気があり、平均買取相場よりも高値で買い取ってもらえる可能性が高いですよ!






この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

愛車を賢く・高く売るなら一括査定サービス

 

安心車.jp
「たくさんの査定金額から最高額を選択する」ことが賢く・高く売るためには最適な方法です。

完全無料で最大10社があなたの愛車を一括査定してくれます。たった1分で入力が完了するので申し込み手続きも簡単です。

もちろん査定金額に納得することができなければキャンセルをすることも可能です!