高級クロスオーバーSUV!トヨタ・ハリアーの買取価格の査定相場

トヨタ・ハリアーの基本スペック


【ガソリン車】
新車価格帯 サイズ 燃費
2,880,000円~ 全長4,720mm×全幅1,835mm×全高1,690mm 14.8~16.0km/L
排気量 最高出力 最大トルク
1.986L 111kW(151PS)/6,100r.p.m. 193N・m(19.7kgf・m)/3,800r.p.m.


【ハイブリッド車】
新車価格帯 サイズ 燃費
3,713,143円~ 全長4,720mm×全幅1,835mm×全高1,690mm 21.4km/L
排気量 最高出力 最大トルク
2.493L 112kW(152PS)/5,700r.p.m. 206N・m(21.0kgf・m)/4,400~4,800r.p.m.


トヨタ・ハリアーは「高級クロスオーバーSUV」という新たなジャンルを開拓したパイオニア車種として知られています。

現行モデルは従来のガソリンタイプに加えてハイブリッドタイプもラインナップされています。





モデルの変遷


トヨタ・ハリアーの歴代モデルの変遷を紹介します。

初代モデル

トヨタ・ハリアー

トヨタ・ハリアーの初代モデルは1997年に登場しました。高級サルーンの乗り心地と快適性を兼ね備えたクロスオーバーSUVとして開発された経緯があります。

2000年のマイナーチェンジでは直列4気筒エンジンを従来の2,200ccから2AZ-FE型2,400ccに変更されました。


2代目モデル

トヨタ・ハリアー

2003年に2代目ハリアーが登場しました。エンジンはV型6気筒3,000cc、もしくは直列4気筒2,400ccが搭載されています。

2005年からは新たにハイブリッド仕様の「ハリアーハイブリッド」もラインアップに追加されました。


3代目モデル

トヨタ・ハリアー

2013年に3代目(現行)モデルの販売がスタートしました。3代目モデルからレクサス・RXとは切り離され、日本国内専用車として再出発することになります。

2代目モデルでは「ハリアーハイブリッド」として独立していたハイブリッド車を「ハリアー」に吸収し、ガソリン車・ハイブリッド車のグレード体系を同一にまとめられました。





現行モデルの特徴

トヨタ・ハリアー

標準グレードの「GRAND」、ファブリック(上級)+合成皮革シートや本革シートが選べる「ELEGANCE」、18インチアルミホイールを標準装備した「PREMIUM」、最上級グレードの「PREMIUM Advance Package」が、ガソリン車・ハイブリッド車の両方にラインナップされています。

ガソリン車専用でスポーツタイプの「G’s」が用意されています。


外観

ハリアーの初代モデルから採用されている水平基調のプロポーションを受け継ぎながら、クオーターピラーを前斜しています。

さらにフロントデザインはバンパーコーナー部を後方に引くことで立体的で力強い塊感を表現するとともにシャープで彫の深い造形となっています。

LEDヘッドランプが全グレードに標準装備され、ライン状に発光するクリアランスランプも備えられています。


インテリア

シンプルでありながら、豊かさが細部にまで行き渡るデザインとなっています。

全グレードにチルト&テレスコピックステアリングを設定、さらに幅広いシート上下調整量によって最適なドライビングポジションを作り出すことができます。

また、前後席間の間隔延長と前席シートバック形状の工夫で、ゆったりとくつろげる後席空間を確保されています。





買取査定相場


トヨタ・ハリアーの買取査定を依頼して実際に提示された買取価格を紹介します。


年式 グレード カラー 走行距離 査定額
2015年 ELEGANCE ブラック 1万~2万km 2,668,000円
2015年 PREMIUM ホワイトパール 2万~3万km 2,936,000円
2014年 ELEGANCE ブラック 2万~3万km 2,427,000円
2011年 240G Lパッケージ リミテッド ブラック 2万~3万km 1,777,000円
2010年 240G Lパッケージ リミテッド ブラック 6万~7万km 1,411,000円
2008年 240G ブラック 8万~9万km 1,167,000円
2007年 350G Lパッケージ グレー 5万~6万km 629,000円
2006年 240G Lパッケージ プライムセレクショ ブラック 4万~5万km 1,299,000円
2005年 240G アルカンターラバージョン ホワイトパール 8万~9万km 424,000円
2004年 240G Lパッケージ シルバー 9万~10万km 332,000円
2003年 300G プレミアム Lパッケージ ホワイト 12万~13万km 178,000円





モデル別の買取相場傾向


トヨタ・ハリアーのモデル別の買取相場傾向は下記のとおりです。


現行モデル

ハリアーの現行モデルは販売がスタートしてまだ日が浅く、新車購入価格も300万円近くするので、200万円を超える価格で買い取ってもらえるケースが多いです。

先代モデルの相場をチェックしてみても、それほど値崩れはしていないので、2回目の車検くらいで手放しても高値で買い取ってもらえると思います。


2代目モデル

現行モデルが登場しても大幅な値崩れをしていません。後期タイプでコンディションが良い車両なら150万円くらいの査定評価がもらえることもあります。前期タイプの場合は50万円くらいが平均相場となっています。


初代モデル

初代モデルは登場してからほぼ20年選手となるため、車両自体の価値はほとんど無くなっています。そのため、底値近辺で取引されるケースが大半です。





口コミ・体験談


実際にトヨタ・ハリアーを買取専門店に依頼をして買い取ってもらった方々の口コミ情報を紹介します。


購入してから5年くらい経過するので、下取りに出すよりも買取専門店に依頼をした方が高く売れると思い、買取査定に依頼しました。目立ったキズや汚れもなく、走行距離も短かったので150万円で買い取ってもらうことができました。買取専門店に依頼をして正解でした!(40歳・大阪府)


私のハリアーは先代モデルの前期タイプだったのであまり値が付かないと思っていたのですが、実際に買取査定をしてもらったところ、35万円の価格を提示してもらえました。予想以上に高い評価だったので驚きましたね(笑)手続きの方法も詳しく教えてもらいながら実施できたので、スムーズに引き渡すことができました。(46歳・福岡県)





まとめ


トヨタ・ハリアーは中古車市場でも人気があります。現行モデルはもちろん、先代モデルでも高価買い取りが期待出来る車種といえます。

たとえ、10年以上経過している先代モデル・前期タイプの車両であっても10万円~30万円の査定価格が狙えます。

特にハイブリッド車はさらに査定評価が高くなるので、買取査定を依頼する際は強気で交渉をしてください!









この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

愛車を賢く・高く売るなら一括査定サービス

 

安心車.jp
「たくさんの査定金額から最高額を選択する」ことが賢く・高く売るためには最適な方法です。

完全無料で最大10社があなたの愛車を一括査定してくれます。たった1分で入力が完了するので申し込み手続きも簡単です。

もちろん査定金額に納得することができなければキャンセルをすることも可能です!