ワンボックスカー!トヨタ・ハイエースの買取価格の査定相場

基本スペック(ワゴンタイプ)

新車価格帯 サイズ 燃費
2,964,109円~ 全長4,840mm×全幅1,880mm×全高2,105mm 9.7km/L(2WD)、9.1km/L(4WD)
排気量 最高出力 最大トルク
2.693L 118kW(160PS)/5,200r.p.m. 243N・m(24.8kgf・m)/4,000r.p.m.


トヨタ・ハイエースはキャブオーバータイプのミニバン車種です。

現行モデルのハイエースはワゴンタイプとバンタイプに大きく分かれています。





モデルの変遷


トヨタ・ハイエースの歴代モデルを紹介します。

初代(H10系)モデル

トヨタ・ハイエースの初代モデルは1967年に誕生しました。発売当初はトヨエースのコンパクト版のトラックとして販売されていました。

1967年にはワンボックスボディのワゴンタイプが追加されました。


2代目(H20~40系)モデル

1977年に2代目モデルが登場しました。初代モデル同様にバンタイプ、ワゴンタイプ、トラックタイプの3種類が用意されていました。

1982年のマイナーチェンジでは前後のパンパーが大型化されました。さらにワゴンタイプのヘッドランプを規格型の角型2灯に変更しました。


3代目(H50系)モデル

1982年から3代目モデルが登場しました。1984年にはワゴンタイプのディーゼルエンジンをレーザー2L型に変更しました。そして少し後にバンタイプにもレーザー2L型ディーゼルが搭載された。

1987年のマイナーチェンジではワゴン・スーパーカスタムとバンタイプのほぼ全グレードに4WDを設定しました。


4代目(H100系)モデル

トヨタ・ハイエース
1989年から4代目ハイエースが登場しました。この4代目モデルから全グレードでフロアシフトとなり、パーキングブレーキもダッシュボード下のステッキ型から前席間のフロアへ移設されることになります。

ワゴンタイプには高級ワンボックスという風格を備えさせるために、最上級グレード「スーパーカスタムリミテッド」の内装は当時のマークIIやクラウンなどの同程度の豪華絢爛なデザイン・装備となりました。

1993年8月のマイナーチェンジではフェイスリフトの実施とワゴンのリアコンビランプとリアガーニッシュのデザインが変更になりました。

2002年8月の一部改良ではアルファードの販売をきっかけにしてワゴンタイプのガソリン車を廃止しました。


5代目(H200系)モデル

トヨタ・ハイエース
2004年から5代目モデルが登場しました。4代目モデルのシフトレバーはフロア配置になっていましたが、5代目からは全グレードでインパネシフトに変更になりました。

バンタイプに関してはホイールキャップ付きスチールホイールを標準装備していて、一般の乗用車に近い印象の外観となっています。

2010年のマイナーチェンジではディーゼルエンジン車に搭載されている「1KD-FTVエンジン」の大幅な変更がありました。この改良によっってエンジン騒音が低減しただけでなく、燃料消費率も向上しています。





現行モデルの特徴

トヨタ・ハイエース

グレード

【ワゴンタイプ】
FF駆動方式の「GL」、4WD駆動方式の「DX」、上位グレードの「グランドキャビン」が用意されています。

【バンタイプ】
3人乗りの「DX」、3人・6人乗りの「DX/DX “GLパッケージ”」、上位グレードの「スーパーGL」が用意されています。


室内

ドア部分は開口幅1,180mm、開口高1,610mm、ステップ高390mm(2WD)となっているので、スムーズな乗り降りが可能になっています。ワゴンタイプの「グランドキャビン」では高級車のような質感とインテリアが採用されています。


走行性能

ワゴンタイプには高出力と低燃費を両立した2.7L DOHC Dual VVT-iガソリンエンジンが搭載されています。イージーメンテナンスで液量のチェックや補充なども簡単にできるようになっています。

バンタイプには排ガス規制に適合した3.0Lのディーゼルエンジンが搭載されています。





トヨタ・ハイエースの買取査定相場


トヨタ・ハイエースの買取査定を依頼して、実際に提示された買取価格を紹介します。


年式 グレード カラー 走行距離 査定額
2015年 ワゴン GL シルバー 0~1万km 2,438,000円
2014年 バン ロング スーパーGL ホワイトパール 1万~2万km 2,241,000円
2011年 バン ロング スーパーGL ブラック 6万~7万km 1,836,000円
2010年 バン スーパーGL ホワイトパール 8万~9万km 1,475,000円
2009年 バン DX シルバー 19万~20万km 659,000円
2008年 ワゴン GL ブラック 7万~8万km 1,595,000円
2005年 ワゴン グランドキャビン(4WD) ホワイトパール 6万~7万km 1,827,000円
2005年 ワゴン DX ホワイトパール 15万~16万km 373,000円
2004年 ワゴン グランドキャビン G-P ゴールド 12万~13万km 716,000円
2004年 バン DX シルバー 20万~21万km 323,000円
2001年 ワゴン スーパーカスタム G グレー 23万~24万km 97,000円
2000年 ワゴン リビングサルーン EX ホワイトパール 15万~16万km 112,000円





モデル別の買取相場傾向


トヨタ・ハイエースのモデル別の買取相場傾向は下記のとおりです。

現行モデル(H200系)

登場してから12年経過しているモデルで、中古車市場でもこの現行モデルがメインとなって流通しています。3年落ちモデルであれば、200万円近い金額で買い取ってもらえる可能性が高いです。

10年落ちモデルであってもコンディションが良い車両の場合は100万円を超える高値で取引されることもあります。


先代以前のモデル

先代以前のモデルはほとんどニースがありません。大半の車両は5万円以下の底値から20万円程度で取引されるケースが多いです。





口コミ・体験談


実際にトヨタ・ハイエースを買取専門店に依頼して買い取ってもらった方々の口コミ情報を紹介します。


ハイエースのワゴンタイプを車検のタイミングで手放そうと思い、買取専門店に査定を依頼しました。購入して10年近く経過している車両でしたが、コンディションが良いという評価を頂き、92万円で買い取ってもらうことができました。想像していたよりも高値で売却できたので大満足です♪(46歳・広島県)


仕事で使用していたハイエース(バンタイプ)を売却して新しい車種に乗り換えるために一括買取査定サービスを利用しました。2008年式で走行距離が10万kmを超えていたのですが、査定を依頼した業者の中の1社が85万円で買い取ってくれることになりました。他の業者は40万円~60万円前後だったので、即決しましたよ(笑)買取専門店によって買取価格が異なるっていうのは本当なんですね!(42歳・神奈川県)





まとめ


トヨタ・ハイエースは中古車市場でも人気がある車種です。プライベート利用だけでなく、仕事で利用する方も多いので、ワゴンタイプもバンタイプもコンディションの良い車両は高値で取引されています。

10年近く経過している車両の場合は年式や走行距離などよりもコンディションが査定金額に大きく影響を与えるケースが多いです。


ワゴンタイプの場合は「グランドキャビン」、バンタイプの場合は「スーパーGL」のグレードが人気があり、高価買取が期待出来ますよ!





この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

愛車を賢く・高く売るなら一括査定サービス

 

安心車.jp
「たくさんの査定金額から最高額を選択する」ことが賢く・高く売るためには最適な方法です。

完全無料で最大10社があなたの愛車を一括査定してくれます。たった1分で入力が完了するので申し込み手続きも簡単です。

もちろん査定金額に納得することができなければキャンセルをすることも可能です!