コンパクトクロスオーバー!トヨタ・ist(イスト)の買取価格の査定相場

トヨタ・ist(イスト)の基本スペック(150シリーズ)


新車価格帯 サイズ 燃費
販売終了 全長3,930mm×全幅1,725mm×全高1,525mm 17.2km/L
排気量 最高出力 最大トルク
1.496L 80kW(109PS)/6,000r.p.m. 138N・m(14.1kgf・m)/4,400r.p.m.


トヨタ・ist(イスト)は大径タイヤとSUV風の5ドアハッチバックボディを身に纏ったクロスオーバーコンパクトカーです。

2016年4月に3代目ヴィッツに統合されることになり、istの販売が終了しました。





モデルの変遷


トヨタ・istの歴代モデルの変遷を紹介します。

初代(NCP60型)モデル

トヨタ・ist
2002年にトヨタ・istの初代モデルが誕生しました。ヴィッツをベースにして開発されましたが、ボディサイズを少し拡大して居住性を高め、さらにSUVのようなエクステリアを採用することで、ヴィッツとの差別化を図っています。

同年12月には特別仕様車「アクアバージョン」を、そして翌年の2003年6月には特別仕様車「F”Lエディション・HIDセレクション”」を発売しました。

2005年のマイナーチェンジからネッツ店専売車種となり、さらにスポーティさを強調した新グレード「A」と「A-S」を新たに追加されました。


2代目(XP110型)モデル

トヨタ・ist
2007年から2代目istの販売がスタートしました。この2代目モデルから全幅が1,725mmに拡大され、3ナンバーとなりました。

2012年の一部改良によってリア中央席に3点式シートベルトとヘッドレストを設定し、VSC(横滑り防止装置)とTRC(トラクションコントロールシステム)が全グレードに標準装備されることになりました。

2016年4月に3代目ヴィッツに統合されることになり、販売が終了しました。





最終モデルの特徴

トヨタ・ist

グレード

「150X」「150G」「180G」がラインナップされていました。「150X」「150G」には2WD車だけでなく4WD車も選択することが可能でした。

4WD車では通常の走行時には前輪駆動に近い状態で走行し、スイッチによって4WDに簡単に変更できるアクティブトルクコントロール式が採用されています。


外観

バンパー下端の素地部分をボディカラーと同色のフルカラードバンパーをフロント・リヤの両方に採用され、リヤスポイラーを大型化されたことによって、初代モデルよりもスタイリッシュなエクステリアとなっています。


走行性能

1.5Lエンジン車には直列4気筒DOHCエンジンが搭載され、トランスミッションSuper CVT-iを組み合わせています。燃費性能は17.2km/Lの数値を達成しています。





トヨタ・istの買取査定相場


トヨタ・istの買取査定を依頼して、実際に提示された買取価格を紹介します。


年式 グレード カラー 走行距離 査定額
2015年 150G(4WD) ホワイトパール 0~1万km 1,210,000円
2014年 150G ブラック 1万~2万km 628,000円
2012年 150X(4WD) ブルー 3万~4万km 543,000円
2009年 150X スペシャルエディション(4WD) シルバー 4万~5万km 725,000円
2008年 150G 6万~7万km 224,000円
2007年 150G ホワイトパール 6万~7万km 210,000円
2007年 150X ブラック 5万~6万km 92,000円
2005年 S Lエディション シルバー 9万~10万km 50,000円以下
2004年 F Lエディション HIDセレクションII ブルー 8万~9万km 57,000円
2004年 F Eエディション ホワイトパール 11万~12万km 50,000円以下
2003年 F Lエディション ゴールド 2万~3万km 150,000円
2002年 150X ブルー 11万~12万km 50,000円以下





モデル別の買取相場傾向


トヨタ・istのモデル別の買取相場傾向は下記のとおりです。

最終モデル(XP110型)

3年落ちの高年式モデルの場合は50万円~70万円付近で取り比されるケースが多いです。一方で前期タイプは20万円~40万円近辺が平均買取相場となっています。


初代モデル(NCP60型)

中古車市場でのニーズは最終モデルに集中しているので、初代モデルの買取価格は低くなっています。5万円未満の底値から15万円程度が平均買取相場です。





口コミ・体験談


実際にトヨタ・istを買取専門店に依頼をして買い取ってもらった方々の口コミ情報を紹介します。


2回目の車検が近づいてきたタイミングで愛車のistを手放そうと思い、買取査定を申し込みました。前回の乗り換え時にも買取査定を利用したことがあったので、どのような流れで進むのかを把握したこともあり、スムーズに実施することができました。最終モデルのistなので高い査定評価をして頂き、52万円で買い取ってもらうことができました。(48歳・千葉県)


10年以上も前に購入したistから新しい車種に乗り換えるために一括買取査定サービスを利用しました。一括買取査定サービスを利用したのは少しでも高く売りたかったためです。合計6社から査定を受け、その中から一番高い18万円の金額を提示してくれた業者に売却することにしました。業者によって提示される金額が全然違うということを経験することができました。(38歳・滋賀県)





まとめ


トヨタ・istは生産が終了した車種ですが、2016年4月まで販売されていたということもあり、まだまだ中古車市場でも人気で、特に最終モデルは高値で取引されています。

その一方で先代の初代モデルは人気がないため、少しでも高く売却するために一括買取査定サービスを利用して複数の業者から査定を受けて、一番高い金額を提示してくれる業者に売却することをお薦めします。


istの場合は上位グレードの「150G」や特別仕様車などが平均買取相場よりも高価買取を狙うことができますよ!





この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

愛車を賢く・高く売るなら一括査定サービス

 

安心車.jp
「たくさんの査定金額から最高額を選択する」ことが賢く・高く売るためには最適な方法です。

完全無料で最大10社があなたの愛車を一括査定してくれます。たった1分で入力が完了するので申し込み手続きも簡単です。

もちろん査定金額に納得することができなければキャンセルをすることも可能です!