高級セダン!トヨタ・マークⅡの買取価格の査定相場

トヨタ・マークⅡの基本スペック「グランデ」


新車価格帯 サイズ 燃費
販売終了 全長4,735mm×全幅1,760mm×全高1,460mm 11.8km/L
排気量 最高出力 最大トルク
1.988L 118kW(160PS)/6,200r.p.m. 200N・m(20.4kgf・m)/4,400r.p.m.


トヨタ・マークⅡは2004年11月まで生産・販売されていた4ドアタイプの高級セダンです。

デビュー当時はクラウンとコロナの中間に位置付けられていましたが、年月を重ねる毎に高級車としてトヨタ車の中心的存在となっていきました。





モデルの変遷


トヨタ・マークⅡの歴代モデルの変遷を紹介します。

初代(X70型)モデル

トヨタ・マークⅡの初代モデルは1984年に誕生しました。1968年からコロナマークⅡと販売されていましたが、「マークⅡ」の車種名となったのは1984年からとなります。

セダンタイプとワゴンタイプ2種類が用意されていました。1985年にはチェーサーやクレスタと共に国内初となるツインカム・ツインターボエンジンが搭載されました。

1986年8月のマイナーチェンジでは内外装を変更すると同時に、セダンにも一部のグレードを除いてフォグランプが標準装備されることになりました。

1997年3月にワゴンタイプとバンタイプの販売が終了となりました。


2代目(X80型)モデル

トヨタ・マークⅡ
1988年から2代目モデルが登場しました。先代モデルのコンセプトを継承しながら、少し丸みを帯びたプロポーションになりました。

1990年のマイナーチェンジで「2.5グランデ」「2.5グランデG」「2.5GTツインターボ」がラインナップに追加されました。

1991年5月には国内累計販売新車登録台数300万台を記念して、特別仕様車「2.5グランデリミテッド」と「2.0グランデリミテッド」が発売されました。


3代目(X90型)モデル

トヨタ・マークⅡ
1992年から3代目モデルが登場しました。この3代目から全グレードが3ナンバーボディになりました。ボディサイズが拡大されたことで居住性も向上しました。

1994年9月のマイナーチェンジによる内外装の変更でフロントバンパー下部の形状変更などが実施されました。翌年9月の一部改良では運転席のエアバックが全グレードに標準装備となりました。


4代目(X100型)モデル

トヨタ・マークⅡ
1996年から4代目マークⅡの販売がスタートしました。2代目の丸みを帯びたデザインを引き継ぎながら効果的に直線基調を取り入れています。

1998年8月に実施されたマイナーチェンジでは、フロントグリルやリアテールランプ、バンパー、ホイールのデザインが変更になりました。さらにマークⅡの誕生30周年特別仕様車「TRENTE(トラント)」が発売されました。


5代目(X110型)モデル

トヨタ・マークⅡ
2000年から5代目モデルが登場しました。2002年にはマイナーチェンジが実施され、ヘッドランプやフロントグリル、リアコンビネーションランプなどのデザインが変更されました。

2004年11月、後継車種の「マークX」が登場したことによって生産・販売が終了となりました。





最終モデルの特徴


グレード

「グランデ」「グランデG」「グランデG Four」「iR」「iR-V」「iR-S」がラインナップされていました。


外観

歴代モデルの中でもこの最終モデルが一番車高が高い設計となっています。また、厚みのあるヘッドライトが採用されると同時にテールライトが縦長タイプに変更されました。


安全性能

安全機能にも十分に配慮されていて、全グレードにデュアルエアバッグ、EBD付きABS、ブレーキアシスト、プリテンショナー&フォースリミッター付きシートベルトが標準装着されています。





トヨタ・マークⅡの買取査定相場


トヨタ・マークⅡの買取査定を依頼して、実際に提示された買取価格を紹介します。


年式 グレード カラー 走行距離 査定額
2005年 ブリット 2.5 IR-S ブラック 12万~13万km 50,000円以下
2005年 ブリット 2.0 IRリミテッド ホワイトパール 8万~9万km 121,000円
2004年 グランデ リミテッド シルバー 5万~6万km 74,000円
2003年 グランデ 35th ナビパッケージ シルバー 4万~5万km 169,000円
2003年 iR-S ブラック 3万~4万km 58,000円
2003年 グランデ レガリア ホワイトパール 5万~6万km 50,000円以下
2002年 グランデ iR-V ホワイトパール 15万~16万km 374,000円
2002年 グランデ ホワイトパール 3万~4万km 50,000円以下
2002年 ブリット 2.0 IR シルバー 8万~9万km 129,000円
2002年 ブリット 2.0 IR ブラック 7万~8万km 69,000円
2001年 クオリス ツアラーエディション ホワイトパール 8万~9万km 50,000円以下
2001年 グランデ G tb ホワイトパール 2万~3万km 118,000円
2000年 クオリス Sパッケージ ホワイトパール 5万~6万km 50,000円以下
1997年 グランデ G ホワイトパール 12万~13万km 50,000円以下
1991年 グランデ ホワイトパール 4万~5万km 385,000円


※ステーションワゴンタイプの「マークⅡクオリス」と「マークⅡブリット」の買取価格も掲載しています。





モデル別の買取相場傾向


トヨタ・マークⅡのモデル別の買取相場傾向は下記のとおりです。

最終モデル

生産最終年に近い高年式モデルは10万円~20万円前後で取引されるケースが多いです。2002年のマイナーチェンジ前のモデルは10万前後が平均買取相場となっています。


先代以前のモデル

先代以前のモデルはほとんどニーズがなく、大半の車両は5万円未満の底値で取引されるケースが多いです。

一方で20年以上経過してるモデルでもコンディションが良い車両はプレミアが付いて、30万円近くで買い取ってもらえることもあります。





口コミ・体験談


実際にトヨタ・マークⅡを買取専門店に依頼をして買い取ってもらった方々の口コミ情報を紹介します。

10年以上も乗っているマークⅡを手放して新しい車種に乗り換えようと思い、買取専門店に査定を申し込みました。私のマークⅡは「2.0 グランデ リミテッド・ナビパッケージ」だったのでプラス査定をして頂いて、16万円で買い取ってもらえました。初めて買取専門店を利用したのですが、想像していたよりも手続きが簡単で使いやすかったですね。(50歳・愛知県)


少しでも高く売りたかったので愛車のマークⅡを複数の業者に査定依頼ができる一括買取査定サービスを利用しました。案の定、ほとんどの業者が10万円未満の査定金額をでしたが、その中の1社が14万円という金額を提示してくれました。5万円ほどアップしただけですが、それでも嬉しいものですね!(47歳・愛媛県)





まとめ


トヨタ・マークⅡは2004年11月に販売が終了している車種なので、中古車市場ではあまり人気がなく、それほど高い金額で売却することはできません。

少しでも高く売りたい場合は、一括買取査定サービスを利用して複数の業者に査定を依頼して、一番高い金額を付けてくれたところに売るようにしてください。


トヨタ・マークⅡの最終モデルの場合は特別仕様車の「2.0 グランデ リミテッド・ナビパッケージ」や「2.0 グランデFOUR リミテッド」などが平均買取相場よりも高価買取が期待出来ますよ!





この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

愛車を賢く・高く売るなら一括査定サービス

 

安心車.jp
「たくさんの査定金額から最高額を選択する」ことが賢く・高く売るためには最適な方法です。

完全無料で最大10社があなたの愛車を一括査定してくれます。たった1分で入力が完了するので申し込み手続きも簡単です。

もちろん査定金額に納得することができなければキャンセルをすることも可能です!