女性ドライバーに人気!トヨタ・パッソの買取価格の査定相場

トヨタ・パッソの基本スペック(2WDモデル)

新車価格帯 サイズ 燃費
1,150,200円~ 全長3,650mm×全幅1,665mm×全高1,525mm 28.0km/L(2WD)
排気量 最高出力 最大トルク
0.996L 51kW(69PS)/6,000r.p.m. 92N・m(9.4kgf・m)/4,400r.p.m.


トヨタ・パッソは女性ドライバーをターゲットにして開発されたコンパクトカーです。

デザインがキュートで小回りもきくので、買い物に行く際などに利用するのに最適なクルマです。カラーバリエーションも豊富に取り揃えられていますよ^^





モデルの変遷


初代(XC10型)モデル

トヨタ・パッソ
2004年に初代モデルが登場しました。ハッチバック型コンパクトカーで、最小回転半径は一般的な軽自動車と同レベルの4.3mを実現して、取り回しの良さに優れた車種として知られています。

ダッシュボードには財布・携帯電話などの小物を収納できるスペースを設置していて、女性ドライバーにも人気があります。


2代目(XC30型)モデル

トヨタ・パッソ
2010年にフルモデルチェンジが実施されました。企画段階から女性スタッフが中心となって初代モデル同様に女性目線のクルマとして開発されています。

プラットフォームやホイールベースも初代とほぼ同じに設計されています。

ノーマルタイプの「パッソ」と上質感を追求した「パッソ+Hana(プラス ハナ)」の2つのタイプが用意されていました。



3代目(M700A型)モデル

トヨタ・パッソ
2016年に3代目モデルが登場しました。「街乗りスマートコンパクト」というコンセプトに基づいて開発され、従来のモデルまでラインナップされていた1.3Lが廃止され、1.0Lのみの設定となったのが大きな変更点です。

ホイールベースが50mm延長されたことによって前後の席間が75mm拡大しました。先代の「+Hana(プラス ハナ)」は廃止され、後継グレードとして「MODA(モーダ)」が発売されました。





現行モデルの特徴

トヨタ・パッソ

外観

先代モデルよりも精悍な顔つきになり、スタイリッシュなデザインとなっています。

上級グレードの「MODA(モーダ)」はレーシーなデザインが取り入れられていて、個性を出したいユーザーにお勧めです。カラーバリエーションは、12パターン+2トーンカラー(7パターン)の合計19パターンの中から選択することができます。


室内インテリア

コンパクトカーでありながら、ゆとりのある室内空間を確保していて居住性も高いです。ベンチシートはフィット感が良くシートバックとサイドでしっかりと身体をサポートしてくれます。前後のシート間隔も広いので、後席でも膝周りにゆとりがあります。


燃費

エンジン本体を徹底的に見直し、従来よりもさらに燃費性能がアップしました。特に2WDタイプはガソリンエンジン登録車の中でナンバーワンの低燃費を実現しています。(4WDタイプは24.4km/Lの燃費です)


走り・安全性

走りに関してはボディの軽量高剛性化や足回りの強化などで、街乗りでのフラットな乗り心地や安心感のあるドライビングが可能となっています。さらにはドライバーをサポートする衝突回避支援システム「スマートアシストⅡ」を搭載されていて、安全性もアップしています。





トヨタ・パッソの買取査定相場


実際にトヨタ・パッソの買取査定で提示された買取価格を紹介します。


年式 グレード カラー 走行距離 査定額
2013年 X クツロギ シルバー 4万~5万km 482,000円
2012年 X ホワイト 1万~2万km 312,000円
2012年 X クツロギ レッド 4万~5万km 285,000円
2011年 X ブラック 1万~2万km 210,000円
2010年 プラスハナ Cパッケージ ブラック 5万~6万km 242,000円
2010年 X ブラック 4万~5万km 125,000円
2010年 X シルバー 2万~3万km 272,000円
2009年 X イロドリ ホワイト 4万~5万km 174,000円
2009年 X ブラウン 1万~2万km 155,000円
2008年 X シルバー 5万~6万km 50,000円以下
2007年 G ブラック 6万~7万km 83,000円
2006年 X HIDリミテッド シルバー 8万~9万km 254,000円
2005年 G ブル- 3万~4万km 50,000円以下
2005年 Racy ブラック 6万~7万km 96,000円





モデル別の買取相場の傾向


2代目モデル

Xグレードの車両が数多く流通しているため、それほど高値が付くことはないようです。その反面、上級グレードの「+Hana」は高評価を得られるケースも多いです。コンディションが良い美車であれば50万円くらいの査定評価を期待できます。


初代モデル

生産終了から6年以上経過していることもあって、買取価格はそれほど期待することはできません。しかしコンディションが良く、キレイにしている車両であれば30万円くらいは狙えるかもしれません。


コンパクトカーは流通量自体が豊富なのでライバルとなる車両も多く、キズや凹み、室内の汚れが目立つようなマイナス要素があれば査定評価が大幅に下がる恐れがあります。





口コミ・体験談


実際にトヨタ・パッソを買取査定サービスを申し込んで買い取ってもらった方々の口コミ情報を紹介します。

コンパクトカーが欲しくして購入したのがパッソです。購入して5年くらい経過するので、そろそろ乗り換えようと思い買取査定サービスを利用しました。私のパッソは「+Hana」だったので、査定士さんからの評価が高かかったですね。最終的に55万円の価格で買い取ってもらえることができました。(33歳・三重県)


他のクルマに乗り換えたくなったので、買取専門店に買取査定を依頼しました。親切に買取査定の流れを説明してくれたので安心して手続きを済ませることができました。買取価格は10万円以上ならオッケーしようと思っていたのですが、なんと18万円で査定をしてくれました。こんなに高く売れるなんて思っていなかったので本当に嬉しかったです^^(36歳・神奈川県)





まとめ


2016年にフルモデルチェンジが実施されましたが、買取相場の下落はそれほど見受けられず、予想していたよりも買取相場には影響は出ていないようです。

今後は新型モデルの流通台数も増えてくることで、先代モデル以降の査定相場が下落する恐れがあります。


そろそろ愛車の売却をしようと検討しているのであれば、相場が下落する前に買取査定を依頼することをお薦めします。









この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

愛車を賢く・高く売るなら一括査定サービス

 

安心車.jp
「たくさんの査定金額から最高額を選択する」ことが賢く・高く売るためには最適な方法です。

完全無料で最大10社があなたの愛車を一括査定してくれます。たった1分で入力が完了するので申し込み手続きも簡単です。

もちろん査定金額に納得することができなければキャンセルをすることも可能です!